ハーレストリッチホワイト

ハーレストリッチホワイトの効果的な使い方を大公開!

シミやシワに悩む方から口コミで絶賛のハーレストリッチホワイト

私も1ヶ月使ってみて、その効果を実感しました。

ですが、勧めてみた友人からは、

「使って見たけど、イマイチ効果が感じられなかった」

という声が・・・。

どんな風に使っているか聞いてみると、ちゃんと効果が出る使い方ができていませんでした。

ハーレストリッチホワイトを正しい使用方法で使っている人は意外と少ないかもしれません。

HERRESTの効果的な使い方がわからない!という方のために、正しい使い方を書きますね。

HERRESTの使い方(基本編)

洗顔後、付属のスパチュラで顔の5箇所にさくらんぼ大を置きます。

ハーレスト 使い方

顔の中心から外側に向かって伸ばします。

ハーレスト 使い方

てのひらで顔全体をマッサージします。

ハーレスト 使い方

 

※画像引用:公式サイト

化粧水・乳液を使う場合は2分待つ!

ハーレストリッチホワイトはオールインワンジェルなので、基本的にこれ1つでケアは完了します。

ですが、さらに普段使っている化粧水や乳液を使いたい場合、必ず2分以上の時間をおいてください。

ハーレストが肌に浸透しきるまで、2分くらいの時間がかかるからです。

2分待たずに化粧水を浸透させてしまったり、拭き取ってしまうと効果は半減します。

ハーレストリッチホワイト 使い方

使用後は2分浸透時間をおきましょう

これは、ハーレストが届いた時の説明書の最後に書かれているので、見落としてしまう方も多いかもしれませんね。

ハーレストの間違った使用方法

やってしまいがちなのが肌を摩擦しすぎてしまうことなんです。

私の友達もこれが原因でした。

肌が摩擦されると、肌へのダメージが蓄積されてしまいます。

これが、後々「肌あれ」や「シミ」などの原因になります。

高級なオールインワンジェルだから、無駄使いしたくない!という気持ちもわかりますが、薄く引き伸ばしてゴシゴシしてしまっては本末転倒。

肌への摩擦回数を減らすことで、負担が少なく肌ケアできのがオールインワンジェルの特徴です。

ジェルは適量とって、やさしくマッサージしてあげてくださいね。

できれば朝夜2回の使用を

朝起きてからの洗顔は、水洗顔、またはお湯洗顔になっていませんか?

肌への刺激を減らしたいから、しっかりした洗顔は夜だけ・・・という方も多いかもしれませんね。

ハーレストリッチホワイトは、肌に優しいオールインワンジェルなので、朝に洗顔しても肌への負担になりません。

また、日中の乾燥や屋外のホコリから肌を守ってくれる効果もあります。

まずは少しずつ習慣化を!

とはいえ、私のように毎日のケアがめんどくさいから、オールインワンジェルを使いたいんですよね。

最初は、「ちょっと今日はケアがめんどくさいな」と感じた夜だけオールインワンで手抜きケア。でもいいと思います。

コツコツ続けて、習慣化しましょう。

まずはしっかり手洗いを

当然なのですが、洗顔する前にまず手をしっかり洗いましょう!

手に雑菌がついているとニキビの原因になったりします。

ハーレストリッチホワイトにはスパチュラがついているので、指で直接さわるよりも衛生的ですが、肌をマッサージする際に雑菌が入り込むリスクがありますね。

いつもよりしっかりと手洗いして、清潔な手でケアしてくださいね。

効果が実感できるまで1ヶ月

ハーレストを使ってみて思ったのは、1日1回、もしくは2回、毎日継続して使うこと大事だなって思いました。

なぜなら、肌のターンオーバーの周期は28日前後だと言われているからです。

一回のハーレストの使用では、肌の状態は大きく変わりません。

たまに、1回の使用で劇的に変わった広告を見かけますが、いきなりあんなに変わることはありません。

肌の奥底にあるシミを消えるまで、私の場合は1ヶ月かかりました。

今まで刺激強めの洗顔を使っていた方は、もっと時間がかかるかもしれません・・・。

ただ、ハーレストは独自のラメラブースター処方なので、今までのオールインワンジェルでは全然シミが消えなかった人でも効果がある可能性があります。

あきらめずに、まずは1ヶ月使い続けてみてください。

私の友人も、今までの使い方を変えてから、すこしずつシミが薄くなっていったので。

>>ハーレストリッチホワイト公式サイト